メールでのお問合せはこちら

ホーム > スタッフブログ > 住宅ローンについて その2

スタッフブログ

«  | スタッフブログ |  »

住宅ローンについて その2

さてさて前回はザックリと住宅ローンとはみたいな話をしまして、

その中で出てきた「審査」という概念の説明をしようとしましたら、

文章が非常に長かったので、本日はそれについてお話します(笑)

 

審査する上で御職業や年収、そういった物が関係してくるってのは、

皆様もご存知かとは思いますが、では「審査金利」という物をご存知でしょうか?

 

金利0.475%!!とかそういうのをよく目にするかと思いますが、

それではないんです。

実はですね各銀行には「審査金利」というものがあったりします。

 

んでその審査金利というのはですね大体3.5%とかの前後なんですね。

(銀行によって違います。あしからず。)

 

でとある計算式とその審査金利を用いて、年収に対して

いくらまでなら返済に苦しくないかなあ~と銀行は審査をするんです。

 

ここまでですと、「へえ~それで?」って感じなんですが、

実はこの審査金利がですねえ数字が低ければ低いほど、借りれる金額が多くなっていくんですね。

 

例なんですが、年収400万の場合で

一般的な3.5%で計算しますと、

だいたい借りれるのが2820万円くらいなんですね。※

 

ところが審査金利が0.975%ですと年収400万円でも

4150万円まで借りれる計算になります。※

 

となると欲しいけど諦めていたお家が、

一気に手に入るかもしれない!っという話になってきますよね。

(※注:あくまでも机上の話です。必ずしも上記の用に審査されるとは限りませんし、諸事情等で希望額よりも減額された判定が出る事もありますので、ご承知おきください。)

 

「そりゃあいい!!その銀行を教えて!!」

ってな声が聞こえてきますが、川口信用金庫です(笑)

 

べ、別に川口信用金庫さんを贔屓してる訳じゃないんですけど

事実そうなんです(笑)

 

ただですねえ 良いことばかりでもなく、

いくつかご理解頂くことなんかも、もちろんあります。

 

気になった方は弊社にご来店頂き、

お話だけでも聞きに来てください♪

住宅ローンに詳しいスタッフばかりですから♪

(〃´∪`〃)ゞ